多賀神社

令和二年日若祭の準備を行いました!

直方山笠祭礼実行委員会と各山笠の有志は、多賀神社の令和二年秋季大祭(日若祭)に展示する飾山の組立てを行いました。

高砂山準備
組立中の高砂山

この飾山は御神幸の際に使用されるもので、新型コロナの影響が無ければ、久しぶりに地区内を練り歩く予定でした。

御神幸の今年の復活は残念ながら見送られましたが、秋季大祭は10月16~18日に営まれます。左から、日の出の海、高砂山、宮司神輿、笠鉾、花山の順に並べ展示されます。ご参拝に合わせてどうぞご覧ください

花山
準備中の花山と笠鉾

3週間前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です